Woman life style[ウーマンライフスタイル]|
婚活~お見合い、プロポーズ、結婚まで
女性のライフスタイルごとに紹介するサイト

menu
2019/03/08

プロポーズに最高の日?ホワイトデーの豆知識

キーワード , , ,

 ホワイトデーあれこれ

みなさんはバレンタインデーに意中の人にチョコを渡しましたか?

愛しいカレからのお返し、ワクワクしちゃいますよね!

今日は「ホワイトデーの豆知識」をご紹介します。

 

 ホワイトデーにプロポーズ

知ってました? 最近、「ホワイトデーにプロポーズする人」が増えているんです。

理由はいくつかあります。

 

①「3.14」は円周率の日だから

円周率は「3.14159…」なので、3月14日は「円周率の日」と言われます。

ずっと果て無く続く円周率と、永遠に続く愛を重ね合わせて

ホワイトデーに「永久に続く想い」を誓うんだとか。

②「特別な記念日」のひとつだから

クリスマス、誕生日、付き合った日など…

「特別な記念日」にプロポーズする人は多いです。

ホワイトデーもその一つに数えられます。

③結婚式までのタイミングが良いから

3月にプロポーズすると、晩夏から秋にかけての

「一番いい時期の結婚式」に間に合います。

④自然に言い出しやすいから

ホワイトデーの「お返しを渡す」という理由で彼女を呼び出しやすいです。

プレゼントと一緒なら、プロポーズが切り出しやすいですよね。

 

 ホワイトデーの由来

ホワイトデーの習慣は日本発祥

一部、アジア地域で「お返し」の習慣が存在しますが、他の地域ではありません。

韓国などでは「お菓子の詰め合わせ」を贈るのがスタンダードなんだそう。

日本では一般的に「バレンタインのお返しに、クッキー・キャンディなどを女性に贈る日」とされています。

発祥は色んな説があります。

ホワイトデーの時期には各製菓会社が「我こそが元祖!」と主張しているのを見ますね。

昭和中期、各企業が同時期に「バレンタインのお返しの日」として

さまざまなイベントやキャンペーンを展開していたそう。

それらが時間と共に合わさって今の「ホワイトデー」の習慣となったんですね。

 

 返礼品にも意味がある?

 

クッキー、マシュマロ、キャンディ…

定番のお菓子類ですが、返礼品にも「意味」があるんだそう。

①クッキー

ホワイトデーと言えばコレ!という感じ。

サクサク軽い食感、割れるもろさなどから連想して

「あなたは友達」という意味合いが込められているそう。

義理や友チョコへのお返しにはピッタリの品。

②キャンディ

甘くて「固い」ことから「あなたが好き!」というストレートなメッセージになります。

本命チョコのお返しに、「特別なキャンディ」を返して思いを伝えても良いですね。

③マシュマロ

見た目も華やかでかわいらしく、お洒落なマシュマロ。

でも、ホワイトデーの返礼にするには気を付けた方がいいかも?

最初は「あなたの気持ちをやわらかく包みます」という良い意味があったそうですが

今は「しゅわっと消えてはかない」「ぱさぱさして味気ない=あなたに興味が無い」

という悪い意味で捉えられることが多いようです。

④マカロン

「あなたは特別」「本命」という意味があります。

カラフルで高級なマカロンは、相手への「一番」を表します。

告白のお供にも、大好きな恋人へのお返しにも最適です。

 

とくに意味を考えずに「かわいいから喜んでもらえそう」と

女性に贈る人も多いでしょうから

「マカロン!まさか私が本命なの!?」

「マシュマロだ!私の事きらい!?」

妙に勘繰る必要はありませんよ!

 

 楽しいホワイトデーを…♡
 いかがでしたか? ホワイトデーの豆知識をご紹介しました。

あの人の事を思って選んだ最高のチョコレート!

そのお返しが素敵なものだったら嬉しくなっちゃいますよね。

婚活中の女性だったら、お返しのプレゼントと一緒に告白されて

そのまま交際に発展することもあるかも?

「ホワイトデーにプロポーズする男性が多くなっている」というのは

恋人のいる女性は色んな意味でドキドキしちゃいますね★