Woman life style[ウーマンライフスタイル]|
婚活~お見合い、プロポーズ、結婚まで
女性のライフスタイルごとに紹介するサイト

menu
2019/01/19

保育士になろう

キーワード , , , , , , ,

20代で結婚したい女性の皆さんこんにちは!
今回は、前回ご紹介した「保育士」という職業についてご紹介します。

保育士になろう

保育士は人気 保育士の婚活事情

保育士という職業の女性はどこでも人気です。
合コンや、婚活パーティーでも男性に好印象ですし、婚活パーティーにおいては「保育士の女性限定編」というような、保育士の女性と出会いたい男性が集まる特別パーティーも存在します。
つまり、保育士と出会いたい男性はたくさんいるということです。
保育士は最近やっと男性が増えてきた職種ですがそれでも全体の2パーセント。まだまだ女性が中心の職業です。
そんな中で職場結婚は正直難しいので、外部で出会い結婚する方がほとんどですが、やはり保育士の方は友人伝いなどより合コンや婚活パーティーといった場所でお相手探しをする方が多いようです。

 

保育士になるためには

保育士になるためには保育士資格を取得する必要があります。保育士資格は国家試験を受けて合格することで取得することが可能です。
狭き門ではありますが、資格自体はほとんどが暗記問題です。
様々な保育士試験対策サイトや、保育士試験対策の参考書が販売されていますのでごろ覚えなどを駆使して覚えましょう。
保育士になりたい方が勉強する学校や通信学校も多くありますのでチェックしてみましょう。
保育士試験対策は参考書を読んで独りで学ぶことが十分に可能なことが強みなため、働きながらや、学校に通いながらも自分で時間を作って勉強することが可能です。

また、自治体によっては、保育補助(保育士資格のない保育員)として定められた期間を保育現場で働くことによって、各都道府県内に限り保育士と同じ待遇での勤務が可能な場合があります。
保育園では保育士だけでなく保育補助や保育スタッフ、調理師なども合わせて募集していることがありますから、保育園に保育補助として勤めながら保育士の勉強をして資格を取得することもいいかもしれません。

近年の保育士不足を何とかすべく、国や自治体でも様々な対策が講じられていますので、まさに今、保育士になるにはチャンスの時期なのです。