Woman life style[ウーマンライフスタイル]|
婚活~お見合い、プロポーズ、結婚まで
女性のライフスタイルごとに紹介するサイト

menu
2021/06/18

【実年齢<見た目年齢】老けて見える20代より若く見える30代の方がモテる

キーワード , , , , , ,

美魔女」というワードを聞いたことがあるのではないでしょうか。

実年齢よりも若々しく見える女性(主に40代以上)をさす言葉です。

今や、様々な美容用品やエイジングケア商品が世の中には溢れており、年齢を聞かないと何歳かわからない女性がたくさんいます。

今回は、結婚相談所のアドバイザーさんと「見た目年齢」についてお話しした内容をご紹介させて頂きます。

 

老け顔の20代よりも見た目が若く見える30代の方がモテる!?

婚活市場で男性が女性に求める条件として、常に上位に食い込んでくるのが「年齢」です。

男性は結婚したら子供を産んでほしいと望む人が9割以上いるため、若ければ若いほど良いのです。

また、若い奥さんを連れていることを同僚に自慢できるので承認欲求や羨望欲求が満たされます。

ひとくちに「若さ」といっても、実は男性は、 年齢が若いこと 見た目が若いこと を同時に求めているのです。

なので20代だからといっても肌にうるおいがなかったり、カラーのしすぎでパサパサの髪をしていたら男性は寄ってきません。

逆に30代は自分の身体に投資が出来る余裕が出てくる頃ですので、肌のお手入れや美容のためのサプリメントなど、真剣に考えている人が多いです。

さらに同年代だと話も合いますし、ある程度相手の好みを受け入れて一緒に生活する心の寛容さもでてきます。

男性は「会話が合って、なおかつ自分の性格も受け入れてくれる、若く(見え)て優しい女性」であれば実は20代ではなく30代以上でも全然OKなのです!!!

老いを防止するためのセルフケアとは

では、20代にも負けない「見た目の若さ」を保つためにはどうしたらよいのでしょうか?

若さを保つためには日ごろからの積み重ねが大切です★

みなさんもぜ実践してみて下さい♪(継続することが重要ですよ…!)

1.ビタミンをとる

コラーゲンを生成するために必要不可欠な「ビタミンC」や、血行促進作用が期待できる「ビタミンE]などを摂取すると、老け顔を防止できますよ♪

ビタミン剤は市販のサプリメントで十分な量を摂取できますし、手ごろな値段で手に入ります★

エイジングケアをする上でビタミンは全体的に摂っておきましょう。

2.十分な保湿をする

朝起きた時や、お風呂からあがった後などは、身体に水分が足りません。

みずみずしい肌を保つためには肌を乾燥させないことが重要です!!

これは別に高い乳液を買わないといけないわけではありません!

保湿は時間をかけてゆっくりと肌に浸透させることが大切なんですよ!

3.紫外線をブロックする

紫外線は、女性の天敵であるシミや、しわたるみの原因を作ります。

若々しいハリのある肌を目指すのであれば、1年を通して紫外線防止のため適度に日焼け止めをぬることをおすすめします!

意外と冬でも紫外線は強いので今の時期からでも紫外線対策をしっかりと行っていきましょう!

ただし、SPFの度数が高いものを1年中使い続けると肌に負担をかけてしまうので、25~30くらいのものを使用するとよいでしょう。

まとめ
20代の人は若さに油断していると美を怠ることになり、30代以降の人は美を諦めずに磨き続けることで、20代にも負けません。

美の世界では下剋上がいつ起きてもおかしくないのです。

だから、年齢であきらめず、いくつになっても若くいられるということを忘れないでくださいね!