Woman life style[ウーマンライフスタイル]|
婚活~お見合い、プロポーズ、結婚まで
女性のライフスタイルごとに紹介するサイト

menu
2021/01/14

コロナ禍の外食で気を付けたい事

寒さが本格的になり、雪も降る地域も増えてきた1月半ば。
新型コロナウィルスの感染拡大もとどまらず、インフルエンザの感染にも気を付けなくてはいけない時期です。
緊急事態宣言が発令された地域もあり、外出がはばかられていますが、やはり外出をせずに毎日生きるということは簡単なことではありません。

様々な事業がダメージを受けていますが、特に飲食業界や観光業界のダメージはすさまじく、満足な保証もないまま事業を縮小を強いられているようです。
大手ならまだ何とかなるかもしれませんが、個人経営の小さなお店などはすぐに採算が取れなくなってしまいます。
やめろ、という割にそれに対しての保証がいない。
ペナルティを課さない「自粛」という言葉の生ぬるさ。

20代以上のお勤め中の方は必ずしも自炊ができる環境の人ばかりではないことでしょう。
昼食を外食で済ます方も多いことかと思います。
外食=コロナ感染ではなく、食事の際に他者と会話をすることによる飛沫の飛び散りがコロナ感染につながるので、誰かと外食するのではなく、一人で食事をすることはリスクが低いといわれています。
デートの際に外食をすることも多いと思いますが、座席を斜向かいにしたり、なるべく会話は控えましょう。

せっかくのデートなのに会話が少ないのはさみしいという方は、外に出かけるのではなく、自宅でデートをしてみてはいかがでしょうか。
やはり不特定多数の人がいる場所えはリスクが広まってしまいますので、そういった配慮も今は必要なのかなと感じます。

また、直接会わずにオンライン通話などでお話しするのもおすすめです。
飛沫を気にせずマスクなしで会話ができるオンライン婚活も人気ですよ。

コロナ禍の外食で気を付けたい事